自動車振興会健康保険組合

自動車振興会健康保険組合

Loading
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

各種補助金

健康健康診断補助金

健診実施後、補助金支給申請書(支店・営業所及び医療機関ごとに1枚)・領収書・受診者名簿・個人結果票の各書類を健康管理部に提出してください。

実施期間

毎年4月から12月末まで
年度内1回限り(人間ドック、婦人生活習慣病予防健診などとの重複受診はできません)

対象者及び健診項目

勤務地が都内隣接県及び遠隔地指定地区以外の被保険者
(特定健診を実施し、健診結果の電子データの提供が可能な医療機関で受診してください)

健診項目及び補助金内訳

健診項目 34歳以下 35歳以上
1 身長・体重(腹囲計測 35歳以上)
2 視力検査
3 血圧測定
4 尿検査(糖、蛋白)
5 胸部X線間接撮影
6 聴力検査(1000ヘルツ・4000ヘルツ)  
7 心電図検査  
8 血液検査(GOT、GPT、γ-GTP、クレアチニン、LDL-Cho、HDL-Cho、TG、RBC、Hb、Ht、空腹時血糖)  
9 胃部X線間接撮影    
  補助金額 1,800円 6,000円 10,000円

※実際の検査費用が補助金額に満たない場合は、支給額が減額されます。

補助金の申請方法及び添付書類

下記の書類を揃えて、健康保険事務担当者を経由して提出してください。

必要書類

  • (1)「健康診断補助金支給申請書」
  • (2)領収書
    実施人数や受診者の記載がない場合は請求(内訳)書も必要です。
  • (3)「健康診断受診者名簿(補助金申請分)」
  • (4)個人結果票(写し可)
  • (5)健診結果の電子データ
    国が定めた電子的標準様式(XML形式)に基づき作成したFD・CD。医療機関によって有料になる場合がありますので事前に医療機関にご確認ください。

補助金の申請期間

受診後2か月以内を目安として、毎年2月末までに、健康管理部まで書類を提出してください。

乳がん・子宮がん検診補助金

実施期間

毎年4月から1月末まで

補助金申請期限

毎年2月末日
※ただし、年間利用人員に達した場合には、その時点で締め切らせていただきます。

対象者

39歳以下の女性被保険者

利用回数

年度内1回限り

利用補助額

i)乳がん検査 2,000円
ii)子宮がん検査 2,000円

対象検査項目

検査種目 検査内容 補助金支給条件
乳がん検査 マンモグラフィ、
エコーなど
触診のみの検査ではないこと
子宮がん検査 医師採取法など 自己採取法ではないこと
※保険診療(保険証を提示して)で受診されたものは、補助金支給対象外となります。

申込手順

  • (1)当組合へ申込書を提出する日から2週間以上先の日を医療機関に予約してください。
  • (2)受診日が決まりましたら、「当組合の所定の申込用紙」(様式12号、5名連記式)にご記入の上、健康管理部宛に郵送またはFAXにてお送りください。
    利用状況等については、健康管理部(03-3442-7491)までお問合せください。
  • (3)受付後、利用承認書、利用申込書をお送りいたします。

  • ※ご注意
    受診後の受付はいたしませんので、必ず受診前に当組合での手続きを済ませ、承認書の発行後、受診されますようお願いします。

利用料金

受診当日、医療機関に全額をお支払ください。その際、必ず領収書をお受け取りください。

補助金の申請

受診後、「乳がん・子宮がん検診補助金支給申請書」に必要事項を記入の上、下記の必要書類を添付して健康管理部までお送りください。

必要書類

  • (1)「組合発行の補助金申請書」
  • (2)組合発行の承認書
  • (3)医療機関発行の領収書
    受診者名や受診人数の記載がない場合は請求書も添付してください。
  • (4)医療機関発行の個人結果通知(写し可)
    (注)全てのページをお送りください。

変 更

  • 受診日を変更される場合には、医療機関に連絡後、必ず健康管理部にもご連絡ください。
  • 承認書・利用申込書は、記載されている利用日をボールペンなどで訂正していただければそのままお使いいただけます。
  • その他の項目の変更等は健康管理部にご相談ください。

キャンセル

キャンセルの場合は、医療機関に連絡後、速やかに健康管理部までご連絡の上、承認書と利用申込書をお返しください。事前のご連絡なしにキャンセルをされた場合には、次年度にご利用できないことがあります。

問合せ先

自動車振興会健康保険組合 健康管理部
 電話:03-3442-7491  FAX:03-3442-7366
 メールアドレス:health@js-kenpo.or.jp

家族健康診断補助金

実施期間

毎年4月から1月末まで

補助金の申請

健康診断を受診後、補助金支給申請書に必要事項を記入の上、下記書類を添付して健康管理部まで申請してください。

必要書類

  • (1)「家族健康診断補助金支給申請書」
  • (2)組合発行の承認書
  • (3)医療機関発行の領収書
  • (4)医療機関発行の個人結果通知(写し可)
      (注)一部ではなく全てのページをお送りください。

利用補助金および利用者負担金

<その他>
コース 補助金限度額 利用者負担金
Aコース 5,000円 受診料の消費税分+2,000円
及び
補助金の限度額を超えた分が、受診者の負担となります。
Bコース 9,000円
Cコース 14,000円
Dコース 18,000円
  • 乳がん検査において、触診のみは、補助金支給対象外になります。
  • 他の補助・割引制度と重複した場合は補助金支給の対象になりません。
  • 受診者が医療機関に全額支払い後、組合に補助金を申請してください。受診者負担は受診料全額の消費税分+2,000円と、上記補助金額との差額が発生する場合にはその差額分です。

変 更

受診日の変更が生じた場合には、まず医療機関へ連絡後、健康管理部までご連絡ください。
承認書・利用申込書に記入された利用日はボールペンなどで訂正して、そのままお使いください。
その他の項目の変更は健康管理部へご相談ください。

キャンセル

都合によりキャンセルする場合は、医療機関に連絡後、出来るだけすみやかに組合健康管理部までご連絡の上、承認書と利用申込書をお返しください。 なお事前連絡なしにキャンセルをされた場合には、次年度にご利用できないことがありますのでご注意ください。

補助金申請期限

毎年2月末
期限を過ぎた申請は受理いたしかねますのでご注意ください。

ページ先頭へ戻る